スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那の病気と料理

一ヶ月半程前、旦那、下腹部に痛みがあって通院したところ、尿道結石(左)と診断されました。
通院の翌日、1時間程、激痛があったそうですが、それ以降は重苦しいカンジがするだけ、だそうで。

こりゃ大変だ!と、尿管結石についてググりまくりました。
一日の水分補給は2リットルほど必要、動物性タンパクは基本NG、適度なカルシウムが必要などなど。

これまでの旦那の一日の水分補給、500mlの炭酸飲料(コーラとかファンタとか…)1本から2本ってところ、卵大好きで一日3個とか食べる日もある…、昼食にカップラーメンなどもよく食べる…、夕食はお肉が多く(これは私のせいです)、お酒を飲まないですが甘いもの大好きでチョコもよく食べる…

で、旦那、通院翌日から、麦茶1リットル&”いろはす”や”キレートレモン”などで2リットル以上水分摂取(100%フルーツ系ジュースは、お腹の調子が悪くなるそうです)、卵&卵製品(マヨネーズ含む)&お肉&動物性タンパク入ってるもの&チョコ等禁止、小魚食べるを、この1ヶ月半、毎日続けております。

が、問題は夕食でして、私の実家も肉料理が多かったため、副菜の野菜料理はサラダ、おひたしやナムル、煮物、炒め物、酢の物、白あえなどなど、なんとかかんとか考えつくんですが…(野菜にも制限があり、旦那に好みもあり)。

何より、主菜がなかなか思いつかない…
煮魚は旦那が好まない、となると、私の頭では、塩焼き、竜田焼き、揚げ魚のあんかけ、一夜干し焼くぐらいが限界…○| ̄|_
(しかも季節柄、今の北海道のスーパー、カレイやニシンなど、煮物系のお魚が並んでます。今日はたまたまイワシが手に入ってラッキーだった)
バターダメなので、ムニエルやちゃんちゃん焼き、ホイル焼きなどもダメ…
今まで洋風な料理ばかり作ってました、いやもう、ホント、毎日のご飯を考えるのに、あちこち検索して考えて1時間以上かかるとかザラでした(-_-;;)

幸い、旦那も私も豆腐系大好き、湯豆腐、生揚げ、がんもどきなど、豆腐系を主菜に出来たのは大きかったです。
即席ぬか漬けも始めました、体にとても良いらしいので。
(ぬか漬けが塩辛かった場合、細かく切って、切り干し大根やきのこ類などと炒めて食べたら美味しかったです)

他にも、魚介のパスタ作ったり、刺し身で手を抜いたりとかいろいろしてきたのですが、私の体調悪くてご飯作れないという日が最悪。
お弁当やお惣菜って、大抵、お肉と卵、使っちゃってるんですよね…
そうなると、旦那は梅握りとお蕎麦ぐらいしか完食出来るものがなく(あと、ほっともっとのしらす弁当とか)(T_T)

こ~んなに二人で頑張ってるのに、石が出るのに、5週間、かかりました…

石が出た~!お祝いだ~!豚ステーキや卵焼き(旦那の大好物)だ~!!なんてはしゃぎつつも、念のため、通院して診断結果聞いてから…と自粛したところ、右の腎臓内にも石があるそうで(というか、6週間前の初診の際からあったらしい。腎臓にある分には痛み等、悪さしないから、医師からの説明がなかったと思われる、とのこと…)……○| ̄|_lllll

という訳で、お祝いに一度だけ卵焼きを食べましたが、未だ、腎臓に配慮した料理が続いております……
あ、私の方は、ソーセージパンとかメンチカツパンとかゆで卵とか、適当にお肉等も食べてますケドね。

今後の健康も心配なので(腎臓に関わる病気、怖いから…)、結石用の食事療法の本を購入しました。
ついでに、菜食主義や精進料理系のレシピ本も買おうかなぁ……とかとか悩んでます。

改めて、日々の食事の重要性を実感した次第でございます…
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ベタやみんなに癒やされつつ…

寒暖差の激しい北海道ですが、お魚も猫たちも、元気に過ごしてくれております(゚∀゚)

ベタのトサカくん(*^_^*)
水槽72
水槽73

普通、こんな感じに底砂にお腹をつけていたり、水草にからまってボーッとしていたりすると病気を心配するところですが、ベタの場合、非常にありがちな光景でして(^_^;)

ヒレヒレ泳いで、ハタと止まってヒレを広げたり
水槽74

30cm規格水槽、止水部分と水流のある部分があるのですが、たま~にわざと排水口付近に行って、水流に逆らってみたり水と一緒に落ちてきてみたり。一人遊びする猫みたい…(-∀-)

トサカくんは好奇心が強いのかな?カメラのレンズ(巨大魚の目と思い、怯える魚もいるそうな)にも興味津々(^∇^)
水槽75

しかも、エサの際、水槽前面や水面付近で指を動かし、エサ場所に誘導しなくちゃ食べに来なくなりました(エサ場所は一箇所のみ、変えてません(^_^;)。懐いたと言っても良いかも…と+゚。*(*´∀`*)*。゚+←な気分ですo(^▽^)o

「ご飯、まだ?」
水槽76
というカンジに、悠々自適な生活を送ってくれているトサカくん(^∇^)

一方、30cmキューブの方は、コビー(アカヒレ)が転覆病で☆に…
いきなりの発病、塩水浴も含めて治療してみたのですが…

グリーンファイアテトラたちは元気。
水槽77
アカヒレのガープも非常に元気にしておりますので、伝染病や水質の問題ではなさそうです…

ネオンドワーフたちには、30cmキューブ、狭いと思う…
♂のサイ、体長6cmほど、♀のダダンも5cmほどの大きさに成長しました。
水槽78
水槽の狭さが、病気の原因かも…と考えてます。

今、仕事や旦那の病気などで本当に忙しない余裕のない毎日ですが、少なくとも仕事については6月には少し落ち着く予定なので、おいおい60cm水槽立ち上げます。

ハサミさんの得意技・垂直立ち
水槽79
数分、このまま静止しているので、初めてみたときはΣ(゚Д゚)でした。

「石の間のご飯を食べてるの」
水槽80
3匹のコリさんのうち、ハサミが一番、懐いてます(´∀`*)

さて、水耕栽培の方。
努力・工夫はしているのですが、育ちが遅かったり、枯れてしまったり…
1週間前から肥料を変え、数日前から、エアーポンプの使用を始めました。
さて、上手くいってくれるかどうか…(´・ω・)
水槽82

あ、20cm水槽の油膜、解消しつつあります。
アマゾンフロッグピットのお陰かも(^∇^)

アクアポニックスの観葉植物は、ぐんぐん育ってます。
水槽81

特価で枯れかけだったサボテンちゃん…(;_;)
水槽83
これから土と容器を買ってきて、植え替えします。
育ってくれますように。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ベタくん到着

先日、念願のベタが30cm規格水槽にやってきました.゚+.(・∀・)゚+.
水槽67

名前はバルトロメオ、通称トサカくんです(-∀-)
※バルトロメオ→ワンピースのキャラクターで主人公ルフィの自称子分(サイも同様)。主人公ルフィ&麦わらの一味に心酔している。

水作エイトブリッジは水流がキツくて辛そうなので、30cmキューブへ移行。
上部にアマゾンフロッグピットを敷き、改造テトラAT-20のみで管理してます。
若干ですが水流あり、アマゾンソードや流木のある水槽なので、プラガットをお迎えしました。

ボンちゃんはいつもまったりのんびり、泡巣作ってるか底砂に横たわって熟睡…という感じだったのですが(エサの時とフレアリングのときは、超元気!)、トサカくんはボンちゃんより泳いでいる時間が長いです。

在りし日のボンちゃん…(ノ_<)
水槽69

到着当初、ひかりベタもテトラベタも乾燥アカムシも食べない、どうしたもんか…と心配していたのですが、アマゾンフロッグピットを投入した途端、フレークフードや乾燥アカムシを食べるようになってくれました(^∇^)

水草が大好きな模様…
水槽68
アマゾンソードの間にも、よく挟まって寛いでます♪

30cmキューブですが、くいなが☆に…○| ̄|_lllll
キャベツとたしぎも非常に心配だったのですが、水作エイトブリッジを追加したところ、なぜか元気に戻りました。

5cm程のコラさんと6cm程のサイ
水槽70
30cmキューブのお魚は巨大化する傾向がある模様…

キャベツくんがやつれたのか、コラさんが大きすぎなのか、もうなんだか分かりません(>_<;)
水槽71

コリさんたちも元気です。
30cmキューブ、これで改造AT-30、カミハタRio、水作エイトブリッジと、ろ過器3台使いになりましたが、まぁ、お魚さんたちが満足して元気なら良いのです。
30cm規格にもアマゾンフロッグピットもあるし、水換えも10日に一度に戻す予定。

水耕栽培の方は肥料がイマイチみたい、育ちがイマイチ。
近日中に、肥料を購入する予定です。

仕事やら、旦那の病気やらでなかなか更新出来ず…(反省)
いろいろ頑張ってます。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

いろいろありました

猫ブログの方にも書いたのですが、この時期、仕事が本当に大変で、なかなかブログ書く時間が出来ませんでした。

まず30cmキューブのお魚さんたち、元気に過ごしてます(*´v`)
水槽59
濾過槽も安定したのかな?コケもほとんど生えなくなりました。

一方、30cm規格は、コケコケに悩まされており…
水槽60
悩んだ挙句、スネール、投入しました(-_-;;)

これで落ち着くかな?と思っていた矢先の11日、水換えとコケ掃除をしたのですが、その時、一番、体の大きいメスが驚いて負傷してしまった様子で…(打撲傷がありました)
13日に☆になってしまいました…○| ̄|_

グリーンファイアテトラ、ものすごく怖がりなんですよね…
お店から我が家までも怖くてパニックだったようで、たった1時間程度だったのにお水をフンだらけにしてしまったぐらい。水槽の前に立っただけで逃げるぐらい。
大分、慣れてきていたのですが、コケ取りの用具が怖かったのかも…可哀想なことになってしまいました…○| ̄|_lllll

で、隠れ場所の多い30cmキューブに、13日、全匹、移動しました。
30cmキューブ、完全に過密気味ですが、今のところ、問題なさそうです。

ガープ(アカヒレ)が嬉しそう…(゚∀゚)
水槽61
コラさん(30cmキューブで飼育していたグリーンファイア♂)も嬉しそう(^∇^)

引っ越しのついでに、グリーンファイア全部に名前を付けました。
♂大→コラさん、♂小→キャベンディッシュ(ここまでは今まで通り)、♀大→くいな、♀小→たしぎ

※くいな→主人公ルフィ船長の麦わらの一味の、副船長ゾロの親友。たしぎ→海軍大佐、くいなと瓜二つの女剣士。

という訳で、丸々空いた30cm規格(といっても、スネールたちがお仕事してくれてますが)、ベタ用にしようかな、と…
水流も控えめ、弱酸性、10L程。難は水草(アマゾンソード)かな?
でも20cm水槽や今までボンちゃん(ベタ)の棲み家だった円形水槽よりは、良いかな?と…
もし、調子が良くなさそうだったら、ボンちゃんが気に入ってた円形水槽へのお引っ越しも可能ですし。
今、うちに来てくれるベタ募集中ですヽ(´∀`)ノ

さて、植物ですが。

大根が花を付けました、が、この後、上の方の茎が折れたので、カットしました(^_^;)
水槽62

なお、人参は腐ってしまいました(;_;)

ガジュマル、パキラ、ポトス、イタリアンパセリは、すくすく育ってます(^∇^)
水槽63

ペットボトルに植えたものも増えました。
水槽64
(20cm水槽ですが、アワアワと油膜が止まりません(-_-;;)

上の写真、左のは豆苗です。
左が昨日切ったもの、右が数日、水に浸けておいたものです。ここまで成長します。
水槽65
2回程、切って伸びてを繰り返すことが出来るそう、美味しく食べます(-∀-)

かぶの葉も食べられるみたい。
こういうのを、リボベジ(再生野菜)というそうな。
楽しんでます(゚∀゚)

あと、使っていないタンスで、スプラウトも育ててまして、第一弾は、美味しく頂きました(´∀`*)
現在、第二弾を育ててます、楽しみです。

という感じに、仕事の合間に、いろいろやっておりました。

ところで、最近、白コリのはさみが、私をガン見するようになりました…
”ご飯の人”と認識してくれた模様です(-∀-)
水槽66

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

成長し続けてます

多忙&体調不良につき、なかなか記事UP出来ませんが(;_;)、お魚・植物・猫たちは、とっても元気に過ごしてます(^o^)

特にサイ(ネオンドワーフレインボー・♂)が元気、また一回り、大きくなりました(^∇^)
水槽51

3月始めの記事では、サイとコラさん(グリーンファイアテトラ・♂)の大きさ、ほとんど同じだったのですが、今は、サイの方がほんのちょっと大きいです。

前回の水換えが18日だったので、30cmキューブの方は28日に水換え予定。
茶苔等は、あまり増えなくなりましたが、水槽上部にごく少量ですが細かい泡が出だして少し心配なためです。

30cm規格の方が、少し茶苔が出だしました(主にウィロモスに付いてます…)。
でも、それ以外にはお魚の体色・調子も含め問題がないので、少し様子見する予定。

元気です。
水槽52
メスたちのお腹もぷっくり♪
メス同士の軽い小競り合いも見られるようになりましたが、とても落ち着いている印象です。

あとヒーター、このサイズの水槽にしては大きいので(元は60cm水槽に使用してました)、そのうち小型のものを購入して入れ替えようかと思ってます。

植物たちですが…
大根、蕾を付けました(゚∀゚)
水槽53
巨大になりました(-∀-)

どんなお花の色なのかなぁ~o(^▽^)o
水槽54
下の葉は、薬味にしたりし、ボチボチ使い始めてます。

少しモサモサし始めた人参&新芽が出、元気なパキラ&ポトス&ガジュマル(゚∀゚)
水槽55

朝顔も双葉が出だしてます♪
水槽56

土は、底から順に、ピートモス少し→ゼオライト少し→ほとんどがバーミキュライト。
ピートモスは水持ちの良さと土壌を酸性に傾ける効果があり、ゼオライトは根腐れ予防。
バーミキュライトは保温・保水・保肥性に優れてるため、水耕栽培で使用されることが多いみたいなので、うちもバーミキュライト主体にしました。

種たちは相変わらずの様子…(少し育ちましたが)
水槽57

30cm規格上部の方が生育が早いみたい。
水槽58
ライトが近いせいかも?
ヒョロヒョロのイタリアンパセリ、近日中に小さめのプラコップ等探して、自立を助けようかと思ってます…

とりあえず、3枚目の葉が出できたリーフレタス等は、今日明日でも、保育用ペットボトルにお引っ越し予定です(^∇^)

ところで、先日から一番心配していたこと、”蛍光灯では花は咲かない”(LEDなら可能)
今、使用しているランプは、蛍光ランプなんですね。
でも大根の花芽が出たということは、花芽が出来る可能性がなくもないということかも。

そろそろ狭くなったきたので、テーブル購入してライトも追加購入予定なのですが(新しいライトはLEDの買います(^_^;)、蛍光ランプでも花芽が出来るのなら、置く位置等、あまり気を遣わずに栽培できそうです(*´v`)
もっと気温が上がったら、東向きの部屋で栽培出来るんですケドね~…北海道は未だ、最低気温マイナスな毎日です。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

プロフィール

MiuMommy

Author:MiuMommy
北海道在住。
旦那と猫たちと暮らしてます。
持病の療養をしつつ、自宅で
仕事等しつつ…
猫と趣味に癒やされながら、
持病完治目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

Growth Record of ひかる
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。