FC2ブログ

葬送(平野啓一郎)

先日より、平野啓一郎の『葬送』を読んでおります。第二部上巻のショパンの演奏会の下りは圧巻で(約100ページ、詳細に綴っておりました)ピアノ弾く&ショパンが大好きな身として、非常に勉強になりました。この本を読む前にショパンの映画も観たのですが(『ショパン 愛と哀しみの旋律』)、私の読書感想としては、2人の女性がショパンを命を奪った、でしょうかね…サンドに飼い殺され、スターリングに見世物にされ、社会情勢の...

科学的常識って…

私、昔から新書とか雑学とかが大好きなのですが、科学って、年代年代で変わってきているなぁといつも思います。私が大学生だった頃(私はマツコ世代でアラフィフです)、近い将来、氷河期が来るって言われてました。でも近年は、CO2増加による温暖化ですから混乱します。当時から、オゾンホールの拡大は話題になってましたが。10年ほど前?に読んだ新書によると、CO2増加による温暖化という訳でなく、太陽の活動や地球内部の運動の...