スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長し続けてます

多忙&体調不良につき、なかなか記事UP出来ませんが(;_;)、お魚・植物・猫たちは、とっても元気に過ごしてます(^o^)

特にサイ(ネオンドワーフレインボー・♂)が元気、また一回り、大きくなりました(^∇^)
水槽51

3月始めの記事では、サイとコラさん(グリーンファイアテトラ・♂)の大きさ、ほとんど同じだったのですが、今は、サイの方がほんのちょっと大きいです。

前回の水換えが18日だったので、30cmキューブの方は28日に水換え予定。
茶苔等は、あまり増えなくなりましたが、水槽上部にごく少量ですが細かい泡が出だして少し心配なためです。

30cm規格の方が、少し茶苔が出だしました(主にウィロモスに付いてます…)。
でも、それ以外にはお魚の体色・調子も含め問題がないので、少し様子見する予定。

元気です。
水槽52
メスたちのお腹もぷっくり♪
メス同士の軽い小競り合いも見られるようになりましたが、とても落ち着いている印象です。

あとヒーター、このサイズの水槽にしては大きいので(元は60cm水槽に使用してました)、そのうち小型のものを購入して入れ替えようかと思ってます。

植物たちですが…
大根、蕾を付けました(゚∀゚)
水槽53
巨大になりました(-∀-)

どんなお花の色なのかなぁ~o(^▽^)o
水槽54
下の葉は、薬味にしたりし、ボチボチ使い始めてます。

少しモサモサし始めた人参&新芽が出、元気なパキラ&ポトス&ガジュマル(゚∀゚)
水槽55

朝顔も双葉が出だしてます♪
水槽56

土は、底から順に、ピートモス少し→ゼオライト少し→ほとんどがバーミキュライト。
ピートモスは水持ちの良さと土壌を酸性に傾ける効果があり、ゼオライトは根腐れ予防。
バーミキュライトは保温・保水・保肥性に優れてるため、水耕栽培で使用されることが多いみたいなので、うちもバーミキュライト主体にしました。

種たちは相変わらずの様子…(少し育ちましたが)
水槽57

30cm規格上部の方が生育が早いみたい。
水槽58
ライトが近いせいかも?
ヒョロヒョロのイタリアンパセリ、近日中に小さめのプラコップ等探して、自立を助けようかと思ってます…

とりあえず、3枚目の葉が出できたリーフレタス等は、今日明日でも、保育用ペットボトルにお引っ越し予定です(^∇^)

ところで、先日から一番心配していたこと、”蛍光灯では花は咲かない”(LEDなら可能)
今、使用しているランプは、蛍光ランプなんですね。
でも大根の花芽が出たということは、花芽が出来る可能性がなくもないということかも。

そろそろ狭くなったきたので、テーブル購入してライトも追加購入予定なのですが(新しいライトはLEDの買います(^_^;)、蛍光ランプでも花芽が出来るのなら、置く位置等、あまり気を遣わずに栽培できそうです(*´v`)
もっと気温が上がったら、東向きの部屋で栽培出来るんですケドね~…北海道は未だ、最低気温マイナスな毎日です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MiuMommy

Author:MiuMommy
北海道在住。
旦那と猫たちと暮らしてます。
持病の療養をしつつ、自宅で
仕事等しつつ…
猫と趣味に癒やされながら、
持病完治目指してます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

Growth Record of HIKARU
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。