超初心者的・天文観測雑記1

ここ数日、夜は曇ってばかりで観測日和に恵まれません(´・_・`)
予報では今日、晴れる予定だったのですが…思いっきり曇ってます(^_^;)

天文観測をするようになって、今まで夜の天気について本当に漫然と過ごしていたなぁと実感中…
我が家は町中にあるんですが、夜になると雲があるかないかがイマイチ分かってませんでした。
街灯のない暗い場所だと、雲で地上の光が反射するのが分かるんですね…

驚いたのは月。
満ち欠けぐらいは生活の中で見ていたとはいえ、出没時間が40分強から1時間強の間で毎日変化していくなんて意識していなかったですし、満月のあれほどまで明るいなんて(゚д゚)!でしたし…

惑星観測を…と望遠鏡を買ったんですが、今時期の北海道ではほとんど見えないです(^_^;)

望遠鏡についても倍率が高い方が良いのかと思っていましたが、星雲・星団などの観測では低倍率の方が綺麗に見える場合もありますし、それよりも口径が大きい(見える範囲が広い)方が良く、そういう望遠鏡は20万ぐらいする、とかとか…(´・_・`)

もちろん星座などの知識もあまりなく、さすがに北斗七星やカシオペア、北極星、はくちょう座、オリオン座、夏の大三角ぐらいは知っていましたが、初めて観察したときなどプラネタで勉強したにも関わらず、秋の四辺形すら見つけられませんでした○| ̄|_

で、プラネタソフトダウンロードして勉強し、秋の星座の有名どころ、やっと夜空見て分かるようになりました(^_^;)
でもまだ、さんかく座やいるか座、うお座、やぎ座、ケフェウス座などなど、等級の低めの星座はよく分かっていないと思います。
(あ、前UPしたアンドロメダ星雲などの写真ですが、上下さかさまでした…○| ̄|_)

はくちょう座・こと座・アルタイル
星空 16
(中にこぎつね座やや座があるのですが、写真には写りませんでした。これらは見て分かるようになりつつあります)

こぐま座・りゅう座の一部
星空 17
一番右の星が北極星です。中央下側の明るい星はこぐま座のコカブ。左上の2つの星はりゅう座のラスタバンとエルタニン。
この写真を撮影した日はりゅう座流星群だったそうですが、流星は見れませんでした。

カシオペア座・アンドロメダ座・ペガスス座の一部(ほんのりとケフィウス座の一部、ペルセウス座の一部)
星空 18
(この中にとかげ座などあるのですが、写真には写りませんでした。なお、とかげ座もよく分かっておりません(^_^;)

旦那が望遠鏡使用(というか、我が家の望遠鏡には追尾機能がないので簡易赤道儀の操作方法などなど、使い方に馴染んでいっている最中です)、私は双眼鏡使用で見ているのですが、プレアデス・ヒアデスはもちろん、ペルセウス座のミルファクの辺りとかデネブの辺りとか本当に綺麗~(*^_^*)

旦那も望遠鏡でアンドロメダ星雲を見つられたりと(綺麗でした♪)、少~しずつですが進歩中…

写真に残したい、一レフ欲しい! でも予算が…(壊れそうな家電がいくつかあるのです…これから灯油代も掛かっていきますし…)という訳で、スマホ撮影(アプリ使用)、コリメート法というのでしばらく頑張ってみようかな、と。
コリメート法とは、双眼鏡や望遠鏡の接眼レンズから直接撮影する方法です、イマイチ不安ですが(一応、アダプターは買いました)、まぁ、やってみようかな、と。

しかし、天文観測といいカメラといい、これまたお金かかる趣味を持ってしまったなぁ…と(^_^;)
でも、満天の星空を見ているだけでも楽しいです、手持ちのもので楽しむだけ楽しんでみようと思っております(-∀-)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MiuMommy

Author:MiuMommy
北海道在住。
旦那と猫・魚達との生活です
持病の療養をしつつ、自宅で
仕事等しつつ…
趣味に癒やされながら、持病
完治目指して頑張ってます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

Growth Record of HIKARU
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR