グリーンファイアテトラ30cm規格水槽へ

日曜夕方、グリーンファイアテトラ5匹が我が家にやってきましたo(^▽^)o

到着してすぐの様子
水槽20
ヒレの様子から、オス2匹、メス3匹の模様。

今は殺風景な水槽ですが、小さなアマゾンソードもウィロモスも、テトラたちの排出物を養分に成長してくれるんじゃないかなぁ♪
非常に楽しみです(*^_^*)

グリーンファイアですが、調子の良し悪しによって体色が変わるとのこと、我が家の環境(というか水質)に問題がなかったようで非常に安堵しています.゚+.(・∀・)゚+.
30cm規格のろ過槽(元は100均のパンケース…)、30cmキューブと比べて、ろ材多めだったのが良かったのかな?

30cmキューブですが、ベビー5(ネオンドワーフ・メス)が☆に…○| ̄|_
ダダン(ネオンドワーフ・元奇形・メス)にいじめられ続けておりました。
体表やヒレなどに傷がつくようなものはなかったのですが、見つかると追いかけられる、自由にできないストレスからかすっかり弱り…水草たくさんあって、隠れ場所もあった筈なんですが……

そしてサイ(ネオンドワーフ・オス)なんですが、私の気のせいかも知れないんですが、呼ぶと出て来たり、エサの時間になると、おねだりっぽい仕草を見せるようになりました。

少し、大きくなりましたよ~(*’U`*)
水槽21
(この写真を撮った後にスネール駆除をしました)

ベタ程ではなくても、ネオンドワーフレインボーも、人間や状況を認識できるお魚かも。
お隣の水槽にグリーンファイアたちが来てネオンドワーフ2匹は少々神経質になっていて、いろいろ鑑みるに、頭が良くて心が繊細な魚種なのかも、と感じてます。

現在、ダダンは奇形だった面影がほとんどなく、体もかなり大きくなり側線もほぼまっすぐになりましたが、奇形になった理由が栄養不足かも知れない…(たくさん食べて普通の体型になったから…)孵ったのが遅かったとか…?推測しか出来ませんが、ダダンにとって不利な環境で育たざるを得ず、性格がキツくなってしまったのかも…

ダダン、サイに攻撃されることもありますが、基本、サイともアカヒレたちとも仲良しです。
水槽25
相変わらずたくさん食べてます、ダダンも少し大きくなりました♡

エンゼル飼育していた時、幼少時に栄養が足りていない(大きくなると売れないから、最低限のエサしか与えない←店主=ブリーダー談)エンゼルは非常に気性が荒く、同種同士の争いも過酷(知らずに混泳させてしまった小型他種は完全に”エサ”…)、要領の良くない同種のヒレやらお腹やらを攻撃する(された側は程なく☆に…)、そして食べ過ぎるので寿命が短い…飼い主に癒やしどころかトラウマしか与えませんでした(T_T)
一方、稚魚の頃から愛情いっぱいかけられて育ったエンゼルは(別店舗の店員=ブリーダー談)、非常に人懐こく賢く諍いもなく、コリドララス並に温和、非常に可愛くて長生きでした。あのエンゼルたちと過ごせたお陰で、エンゼルへの印象は非常に良く変わりました。

アカヒレたちも、20cm狭小水槽から引っ越して以来、とても穏やかです。
水槽23
時々、フィンスプ、見せてくれますよ~
良いタイミングで写真が撮れたらUPします(゚∀゚)

お魚にとって水槽が世界の全てですものね…飼育可能≠良環境ではない、当たり前のことなのに認識が甘過ぎたと反省しきりです……
ネットには様々な情報が氾濫しておりますが、先のエンゼルのお話ではないですが、自宅して飼育するお魚について、何が正しくて何が誤っているか、個体差もあるのだから、実際、飼育してみないと分からないことが本っ当に多い…

調べてみたところ、ベタも1020L以上の(でも高さがない)水槽で1匹飼育&柔らかい水草(☓プラスティック)&ろ過フィルター使用(水流は抑える)&マジックリーフ等を使用し、好みの水質良好な環境で愛情注いで育てると、6年とか生きるそうな!
もっと早く、このことを知っていたら、可愛がってたベタをもう少し長生き出来る環境が作れたのに…と後悔しきりです……

30cmキューブの白コリさんたち、あまりにもイチャイチャし過ぎ(^_^;)、スネール邪魔かも?と思い、スネール駆除しました。
50匹はサヨナラしたかな…増えすぎでウンザリ…○| ̄|_

カルー(COステルバイ)も、それはそれ(白コリ・イチャイチャ)として落ち着いた生活送ってます、とても可愛いです。
水槽22

これ以上、30cmキューブにお魚(COステルバイ)増やせない…、白コリだけにしておけば良かったのに、好きだからとステルバイも買ってきちゃったのは私が浅慮だからです(実は、COジュリー3匹の予定だったのですが、ジュリー売り切れにより、現状になりました…(´・_・`)

あと、今日、気付いたんですが、グリーンファイアの最も発色が鮮やかなオス1匹とメス1匹のヒレが黒くなってまして、もしかして、婚姻色かも…?
水槽24

そのせいか、このオスが婚姻色が出ているメス以外を追い払い威嚇するため、もう1匹のオス&他のメスたちは到着時、キレイだった体色も薄めで、ちょっと心配です…
とりあえず、少しでも落ち着いてくれれば…と、マジックリーフを注文しました。

あと、30cmキューブのアマゾンソードのランナー?がしっかり育ってきたので、週末には植えられそうです。
シューターのうちの1本は水上葉を開かせてます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MiuMommy

Author:MiuMommy
北海道在住。
旦那と猫・魚達との生活です
持病の療養をしつつ、自宅で
仕事等しつつ…
趣味に癒やされながら、持病
完治目指して頑張ってます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ブロとも一覧

Growth Record of HIKARU
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR